Twitterブログパーツ


competition
 
スカルフェスタ -スラロームトーナメント-

category
calendar
S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< September 2017 >>
archives
recommend
recommend
recommend
recommend
recommend
recommend
recommend
recommend
recommend
recommend
recommend
recommend
recommend
recommend
recommend
recommend
recommend
グレイトフル・デッドにマーケティングを学ぶ
グレイトフル・デッドにマーケティングを学ぶ (JUGEMレビュー »)
デイヴィッド・ミーアマン・スコット,ブライアン・ハリガン
recommend
recommend
recommend
recommend
Organic Plastic Music
Organic Plastic Music (JUGEMレビュー »)
Tomoko Nagashima, Kazuma Fujimoto, orange pekoe
明るくハッピーな気持ちにしてくれる、定番かつ、とびっきり1枚です♪
recommend
recommend
recommend
recommend
recommend
recommend
<< [dialy] 2011.11.12〜20:新横→ホッケー | main | [dialy] 2011.11.29〜12.4:ナミ練、MHL→Map's >>
2011.11.23:MAP'S
十数年振りにバートに入ったり、
15年前からの課題の克服の糸口が見えたり!

11/23(水・祝)
・前夜からお泊まりしていたスケート仲間を道満の釣り堀に送りがてら、千住へ!
・そう、向かった先は『Skate Park MAP'S TOKYO』!!
・実はchakaも一緒で、現地で関東さんとも合流。
・到着後、しばらく3人で大きいミニランでRを漕いでいたら、うまい人が教えに来てくれました!
・3人それぞれにポイントでアドバイスをしてくれました!
・2人が少しずつRに慣れていくのを尻目に、僕ひとり小さいミニランに移動。
・この日MAP'Sに来た最大の目的はバックサイドロックの練習。
・で、室内のミニミニランプで練習しているスケボーの小学生に混ぜてもらって練習。
・しかーし、Rが小さすぎて、練習になっているのかどうかすら分からず(苦笑
・とりあえずフェイキーのままテーブルに乗るのが怖くないのを確認して外へ。
・すると、2人は先生と一緒にバートの所に!!
・もうこれは行くしかないでしょ!!ってことで3人ともバートへ!!
・2人は初バートで、僕はほぼ15年振りのバート。
・入ってまず思ったのが、こんなにデカかったっけ??ってくらいに、Rがでかい!!
・ミニランやクォーターの比じゃない。
・全身使って一所懸命に漕いでも、コーピングに届かない(笑
・なので、思いっきりRで漕ぐ練習ができた。
・しかーし、デカいので、4〜5回入ったら、あっという間に足に疲労が…(苦笑
・僕は垂直部分に足が掛かるかどうかくらいまで上がったけど、そこが精一杯でした。
・その後、先ほどのミニランに入ったら……
・3人とも漕げる漕げる!!
・chakaはきちんと漕いでRを使えるようになっていた!
・そして関東さんはコーピングからウィールがちょろっと出てました!
・僕は腕を使わずに膝だけで軽く漕ぐことができるようになってきた感じ!
・ここでもまた、各人、先生に教えてもらいました。
・で、僕はドロップインの時に掛ける足を片足にすることに成功!
・さらにRを上の方まで使って、テーブルの上に乗れるようになりました!
・さらにさらに、中サイズのミニランでバックサイドロックの練習をして……
・フェイキーのままコーピングに掛ける恐怖を克服!
・ついでに大きいミニランでも一瞬だけのバックサイドロックに成功!!
・いやぁ、もう収穫だらけの超満足な2.5時間でした〜♪


さて、お知らせ。
今年のリモパ『uni-parka 01』、
週末が明けたらオーダーの締め切りとなります!
オーダーがまだの方はお急ぎください!!
| diary | 22:27 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |


コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://framag.jugem.jp/trackback/1208544
トラックバック