Twitterブログパーツ


competition
 
スカルフェスタ -スラロームトーナメント-

category
calendar
S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< July 2020 >>
archives
recommend
recommend
recommend
recommend
recommend
recommend
recommend
recommend
recommend
recommend
recommend
recommend
recommend
recommend
recommend
recommend
recommend
グレイトフル・デッドにマーケティングを学ぶ
グレイトフル・デッドにマーケティングを学ぶ (JUGEMレビュー »)
デイヴィッド・ミーアマン・スコット,ブライアン・ハリガン
recommend
recommend
recommend
recommend
Organic Plastic Music
Organic Plastic Music (JUGEMレビュー »)
Tomoko Nagashima, Kazuma Fujimoto, orange pekoe
明るくハッピーな気持ちにしてくれる、定番かつ、とびっきり1枚です♪
recommend
recommend
recommend
recommend
recommend
recommend
<< [skate] ちょっと真剣なフラットランドの話。 | main | [diary] 先週の後半からの1週間くらいをざざっと。 >>
[diary] New Boots!!
フラットランドで遊ぶ時は、
ずっとXsjadoを履いていましたが、
ちょっとカフが高く感じたり、
細かい動きを続けると靴擦れができたりと、
いくつか不自由に感じるところが出てきました。
そこで、
1ヶ月くらい前から、
いいアグブーツがないかと物色し、
一目惚れをしたのが Remz の『Chris Haffey 2.0』。
グラインド専用ブーツと言っても言い過ぎではないこのブーツ、
扱いにくさは定評があるらしい……
という訳で、
USD Carbon や Valo のTV2系なども検討したのですが、
とりあえず、Haffey を履いた自分の姿の妄想に従うことにしました。(笑

そして、
ちょっと早い夏休み中の一昨日、
以前から気になっていた小山のXRSに行ってきました!
下調べをして行ったのですが、
小山駅からXRSまで、予想以上に遠かった…
途中、
満車になってもスラの大会ができそうな駐車場の中にあるコンビニや、
定休日があり、平日と土日の営業時間が変わるコンビニ、
居酒屋よりもスナックが多い景色などに目を奪われながら、
徒歩25分くらいで到着。
そして、
XRSのサイトに書いてある通り、
店構えは全くの帽子屋にひるみつつも、
奥にインラインのブーツが見えたので、
ひと安心して、入店。
中では、
Twitterで取り置きをお願いしていたブーツを用意して、
店長の星野さんが待っていてくれました。

2010.07.06:XRSのお店の正面
【 ショーウィンドウに見えるのは帽子のみ!! 】

2010.07.06:XRSの店内のインラインスケートのフェイスの1面
【 奥まったレジ横のスペースにはインラインのギアがぎっしり!! 】
もちろんHaffeyを買うつもりで行ったのですが、
物腰の柔らかい星野さんといろいろ話をさせてもらいつつ、
ValoのTV2を試し履きさせてもらったりしましたが、
初志貫徹、Haffeyに決定!
主な決め手は、
低カフ&Vカフによる足首の自由度の高さと、
スピンで無駄にインに倒れなくなるだろうと思われるフレーム位置、
そして、何と言ってもテンションの上がるかっこいいデザイン!
いろいろ不評な、
スピードが乗らず、スケーティングがしにくいとか、
かかとのホールド感がイマイチとか、
カフがくるぶしに刺さるとか、
まあ、いろいろクセがありそうなのは承知の上、
たぶん低姿勢でフラットで遊ぶ分には大丈夫と判断しました。
でも、まあ、
ボリュームのあるホッケーブーツ的で、
Jordan12っぽいけれど、もっとかっこよくて、
前も後ろも両サイドも、この隙のないデザインにやられっぱなしというのが、
正直なところです。(笑
で、
フレームは今使っているFeatherliteを使う事にして、
とりあえず上物だけゲット!
(ラスト1枚だったXRSオリジナルステッカーも頂きました♪)
当然帰りの電車では、
ブーツを箱から出して抱きしめながら帰ってきました〜 (笑

2010.07.06:念願のRemzの“Chris Haffey 2.0”のブーツオンリー
【 全方位、隙のないデザインの『Chris Haffey 2.0』のブーツ 】

帰宅後、
C1RCAのシューレース飾りを付けようとして、
いろいろ分解を始めたら、
元に戻せないのではと思うくらい、
冷や汗もののえらいことになりました……
でもそのおかげで、
このブーツの特殊な作りの構造を理解できましたが。(苦笑

何はともあれ、
しばらく履いてみて、
良い悪いなどの感想をまた上げたいと思っています〜
 
| diary | 19:28 | comments(2) | trackbacks(0) | pookmark |


コメント
先日は遠路のご来店&お買い上げの程ありがとうございました!

ちょいと一癖ありますがハーフィ可愛がってあげてくださいまし〜f^^;

ちなみに定休日のあるコンビニはおそらくは知り合いのお店です!

今後のレビューも楽しみにしてますねー
| エックスアールエス | 2010/07/09 6:26 PM |
コメントありがとうございます!
昨晩滑ってみましたが、確かにハーフィは癖がありますね〜
でもスケーティングや低姿勢のキープには良さそうですし、
何と言ってもデザインが秀逸なので、
可愛がっていこうと思います。
これからも、どうぞよろしくお願いします。m(__)m
| france | 2010/07/09 7:24 PM |
コメントする









この記事のトラックバックURL
トラックバック機能は終了しました。
トラックバック